メンズ

カルバンクラインのボクサーパンツで下着までこだわる|オシャレ男

このエントリーをはてなブックマークに追加

スーツを作る流れ

フォーマル

オーダースーツを作ってくれるお店はさまざまあるので、まずはインターネットで検索して、情報収集することが大切です。低料金で作ってくれるお店もあれば、高額な費用がかかるお店もあります。それぞれコンセプトが異なるので、自分の予算やイメージに合ったお店を選んだほうが良いです。お店を決めたら、次は電話予約を行ないます。予約をせずに来店することも可能ですが、混んでいると対応してもらえない可能性もあるので注意が必要です。来店をしたら、オーダースーツの作り方や料金に関する説明をしてもらい、生地選びに入っていきます。お店によって記事の種類は異なりますが、10種類以上を揃えていることが多いです。ビジネス用やパーティー用など、シーンによって適している記事は異なるので、わからない場合はスタッフに相談してみると良いでしょう。生地を決めたら、ボタンや裏地を選んでいきます。このような細かい部分にこだわれるのも、オーダースーツの魅力です。そして、オーダースーツの中で最も重要になる採寸を行なっていきます。基本的にスタッフが全て行なってくれるので、何もしなくて良いのですが、普段着用しているスーツの使用感について聞かれることが多いので準備はしておいたほうが良いです。このような流れでオーダースーツを作ると、大体2時間程度かかりますが、生地やボタン選びが長くなれば、それ以上時間がかかることもあります。お店によっては、期間限定のキャンペーンやフェアなどを行なっていることもあるので、利用する際は事前にチェックしておいたほうが良いです。お得にオーダースーツを作れる可能性があります。